人気ブログランキング |

<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

  「どうでしたか?今年の1年は?自分の納得のいくよう過ごせましたか?」 サンタ騎士が作者騎士に問いかけた。
a0214371_10312057.jpg
 「いや~どうでしょう。重い腰を上げて、ようやくブログというものをはじめましたが。多くの私の作品を見た事ない方に目にしてもらえたらと思いまして。 来年は、自費で本(サラーマンイラストレーション)刷ってもらって、ビレッジバンガードに置いて貰えるようできたらいいなと。」 歯切れの悪い作者騎士。
a0214371_10422314.jpg
    「置いてもらえたらいいなじゃなくて、置いてもらえるよう頑張らんかい!!」 
a0214371_1045143.jpg
  「う~ん・・。頑張るとカラ回って自滅するんだよな~。果報は寝て待て・・・なんちゃって。」 頑張る事に拒絶反応を示す作者騎士。
a0214371_10491050.jpg
           「寝て待った結果がこれじゃないか!!いつまで寝てる気だ!!」
a0214371_10533771.jpg
                「コンペで賞獲れないかな~。」  全然話を聞かない作者騎士。
a0214371_10563030.jpg
            「ヒゲならすぐ取れるけど。」  サンタ騎士のヒゲをはがす作者騎士。
a0214371_10581965.jpg
                        「あっ!!」
a0214371_10595174.jpg
             
  「メリークリスマス!!いや、まだだけど・・。」 クリスマス近くになってきたのでニューキャラ サンタ騎士登場。
a0214371_1054579.jpg
  クリスマスの空気を感じとって登場してきたサンタ騎士。 「あるね~!あるね~!」 なにやら目的の物を発見したのか? 「これ!これ!この時季、これがないと。」
a0214371_10585349.jpg
  「リアル モミの木!!この家のにはリアル モミの木があるからいいね~。」 庭にリアル モミの木があるらしい。それをちょっと頂いて家の中に飾っているらしい。
a0214371_113588.jpg
                  「あと、これ。これもツリー。なんかいいでしょ。」
a0214371_1153090.jpg
             「あと、部屋の中も軽く飾っているな。なんだこれ?なんだこれ?」
a0214371_1174778.jpg
   オーナメントに乗り、ブラブラ揺らすサンタ騎士。  「あっ!!あぶない!!」
a0214371_1193270.jpg
                        ドタッ!!!
a0214371_11123454.jpg
                       あっ!!ヒ・・・・。
  相棒がこないだ文庫本カバーを作っていたので、便乗して私も作ってみた。プロレスが好きだったのでプロレスラーを適当にたくさん描いたのにしよう!とマジックで描いてパソコンで色を付けたのがこれ↓
a0214371_13294991.jpg
            これが原画↓かなり楽しい。自由にできた。THE落書き!
a0214371_13323272.jpg
   折ってカバーにしてみる。もうちょっと、レスラーの大きさが小さい方が良かったと判明。まあ、遊びだから良しとしよう。
a0214371_13354834.jpg
                            開くとこんな感じ↓
a0214371_13365632.jpg
                本の中の折りこんだ所は、うまくレスラーが入ってお気に入り↓。
a0214371_134016.jpg
                  なかなか楽しかったので、教訓を生かしてまた描こうっと。
「良い物もらった!良い物もらった!今回はこれで許そうじゃないか!」 物を貰ってご機嫌の騎士達。
a0214371_10254931.jpg
              「グッドバイ! チャオ! アディオス! サイチェン!!」
a0214371_10275794.jpg
a0214371_10281427.jpg
                     ブオ~ン!!      ニョキ!
a0214371_1029259.jpg
  「いや~帰ってきたね~。 狭い!狭苦しい!!あっちの世界は!」 帰ってきてそうそうガールズ!の舞台の悪口。
a0214371_10314026.jpg
  「まあ!紅鮭は奪い返されたけど、良い物貰ったし。はっきり言って、紅鮭なんていらんしね~。あんな物に執着する意味が分からん!」 軽快にガールズ!批判をするバットマン騎士の傍ら、フリーズするスパイダーマン騎士。
a0214371_1035952.jpg
    「どうした?スパイダーマン騎士。」   「・・・・いや、これ。」 スパイダーマン騎士が指差した先には。
a0214371_1039852.jpg
  折れ曲がったペラペラのホウキ。  「紙やないか!!よく見たらこれ紙やないか!」  今頃気付くスパイダーマン騎士。 「・・・・・。」 さらに遅れて気付くバットマン騎士。
a0214371_10413027.jpg
                      「は、はめられた・・・・。」
a0214371_1044157.jpg
                 さらに、ガールズ!に敵対心を燃え上がらせる騎士であった。
  「どうも。どうも。お久し振りです。じいや騎士でございますよ。皆さん覚えていらっしゃいますか?」
a0214371_10134129.jpg
            「わたくしが出てきたという事は・・、皆さんお察しの通り。」
a0214371_10153824.jpg
      「ジャーン!!相棒さんの新作の発表です!!今回はブックカバーでございます。」
a0214371_10174559.jpg
                       「開いたらこんな感じ。」
a0214371_10194963.jpg
            「で、ですね。ブックカバーにあわせて しおり も作っちゃいました。」
a0214371_10231367.jpg
                       「はさむとこんな感じ。」
a0214371_102435100.jpg
              「グゥエ!!私まではさまれてる!!く・苦しい・・・。」
a0214371_1027151.jpg
  なんとか圧迫地獄から免れたじいや騎士。   「最後に新作ポストカードでおしまいです。」
a0214371_10303048.jpg
    「それでは、さよなら。さよなら。」  本にはさまれダメージを負ったのか、そそくさと宣伝を終えるじいや騎士。
a0214371_1033178.jpg
            その頃、ガールズ!と2人の騎士達は今だ茶番劇を続けていた。
a0214371_103592.jpg
                          「茶番劇!?」
a0214371_1036548.jpg
                    あっ!どうもすいません。すばらしい劇です。
   「うわぁ~!!!」 土佐の一本釣りでバットマン騎士を煙突から引きずり落とした、おかっぱガール。 その勢いで手に持っていた紅鮭がこぼれ落ちた。  「チャンス!!」
a0214371_10465097.jpg
               「キャッチ!!!」  紅鮭を取り戻したおかっぱガール。
a0214371_10483363.jpg
  「おい!!おかっぱ!!人を釣竿で釣り上げるなんて良い腕してるじゃないか!紅鮭返さんかい!!」 おかっぱガールに詰め寄るバットマン騎士。
a0214371_10524723.jpg
          「あんたには、これの方がお似合いよ!!」  おかっぱガールが放り投げたものは。
a0214371_10543520.jpg
                          ギター。
a0214371_1055890.jpg
   「いやぁ~、ちょうど前々から欲しいと思ってたんだよね~。」 満更でもないバットマン騎士。
a0214371_10564611.jpg
 「騙されるな!!俺達の目的は紅鮭を奪ってガールズ!を終焉させる事だぞ!!」  スパイダーマン騎士が参戦。
a0214371_1102564.jpg
                    「あんたには、これよ!!」
a0214371_1115451.jpg
              「おっ!!これは!前々から欲しかったホウキではないか!」
a0214371_1155578.jpg
                   満更ではない様子のスパイダーマン騎士。
a0214371_1173045.jpg
                     物欲に目が眩む2人の騎士であった。
  「私の・・いや、ガールズ!の大事な紅鮭をキッチン騎士に奪われた!なんとか取り戻さねば。」
a0214371_1044401.jpg
                 「高知名物!!土佐の一本釣りで勝負だ!!」
a0214371_10475864.jpg
                       「それ行け!!!」
a0214371_10483648.jpg
                         スポッ!
a0214371_10493067.jpg
                    「よしっ!あとは当たりを待つだけだ。」
a0214371_10502431.jpg
                    「おっ!!早くも引っかかったぞ!!」
a0214371_10513110.jpg
                    「かなりの手ごたえだ!!これはきたぞ!!それっ!!!」
a0214371_10525136.jpg
                         パカッ!!
a0214371_10533290.jpg
                    「ありっ!?変な物が引っかかった。」
a0214371_10543767.jpg
      「私のマスクを取ったのは誰じゃあー!!」 バットマン騎士のマスクを釣り上げたらしい。
a0214371_1056432.jpg
                      「私のマスクかえさんかい!!」
a0214371_1058233.jpg
      「こんな物いらんわー!!!紅鮭かえせ!!」  おかっぱガール、マスクを投げ返す。
a0214371_1102614.jpg
    パカッ!!  バットマン騎士にマスクがはまったのを見計らって  「チャンス!!!」
a0214371_1124554.jpg
        「土佐の一本釣り!!!!!!!」   煙突からバットマン騎士ごと引っこ抜いた。
a0214371_1145170.jpg
                バットマン騎士がガールズ!の舞台に引きずり込まれた。
            「誰だ!こんな所に私達の了承なく煙突立てたのは!」
a0214371_10162949.jpg
                「よっ!!私でございますが?何か?」 突然のバットマン騎士の登場。
a0214371_10175658.jpg
  「コラ!!おかっぱ!!調子こいてんじゃないぞ!!」 昨日の年賀状の件で腹を立てているらしい。
a0214371_10214437.jpg
                 「調子こいてんじゃないぞ!!」 スパイダーマン騎士も遅れて登場。
a0214371_102317100.jpg
  「あんた達・・、誰が今頑張ってこのブログもりたてようとしているのか!!逃げ出したキッチン騎士達が!」
a0214371_10272110.jpg
   「2度とこの舞台に足を踏み入れるな!!喰らえ!紅鮭モグラ叩き!!」
a0214371_10291283.jpg
            「ハッ!!紅鮭白刃取り!!」 バットマン騎士、見事に紅鮭をキャッチ!!
a0214371_10321452.jpg
            「ガールズ!の大事な紅鮭はいただいていくぞ!ワハハハハ!!」
a0214371_10341986.jpg
            「これでガールズ!もおしまい。明日からキッチン騎士再開じゃー!!」
a0214371_10355414.jpg
                      「あ~!!!!」
a0214371_10364157.jpg
                      「べ、紅鮭が・・・。」
a0214371_10373147.jpg
                 紅鮭を取られ戦意喪失のおかっぱガールであった。
  来年は辰年なので竜をモチーフに年賀状作ってみました。久々、キッチン騎士の画像です。
a0214371_10161075.jpg
   そこに、おかっぱガールとモンブランガールが登場。 「何、私達の舞台で他人の年賀状なんて宣伝してるのよ!」
a0214371_10184258.jpg
         「キッチン騎士なんて、もう過去の産物でしょ!もうこんな物はポイよポイ!!」
a0214371_1020392.jpg
          ドロップキック!!    キッチン騎士に敵対心を見せるおかっぱガール。
a0214371_10215072.jpg
      「あんな年賀状じゃなくて、私達の年賀状作りましょー。ナウい感じの。」
a0214371_10234341.jpg
    「まぁ、年始といったらまずこれかな?」                 ゲッ!!
a0214371_10245182.jpg
                         「出た!!!」
a0214371_10253495.jpg
 「あとは、こんな物とこんな物を置けば年賀状っぽいでしょう?どう?キッチン騎士よりイカシテルでしょ!」
a0214371_10275528.jpg
                        却下です。(作者の声)
  「ちょっと、いい加減 紅鮭 出すのやめてくれない?あれ生臭いのよ。」 なにかというと紅鮭を出すおかっぱガールにウンザリ気味のモンブランガール。
a0214371_17255819.jpg
                         「それは申し訳ない。」
a0214371_17264289.jpg
                           「うわっ!!いつの間にまた出してきた?」
a0214371_1727534.jpg
   「そんなに、冷たくするなよ~。仲良くしようぜ~。」 おっぱガールの紅鮭腹話術がはじまった。
a0214371_1731422.jpg
                            「あっ!生臭いからあまり近寄らないで。」
a0214371_17335556.jpg
 「そんな事ないですよ。私は手乗りインコみたいにかわいらしいんですよ、本当は。ほら!ほら!」 さらに近寄る紅鮭。
a0214371_17412468.jpg
                「あっ。ほんとだ。よく見るとかわいらしい目してるかも・・。」
a0214371_1743490.jpg
     バンッ!!    紅鮭を床に叩き落すモンブランガール          「やっぱ、生臭い!!」
a0214371_17454566.jpg
                   ケンカするほど仲が良い。 モンブランガールと紅鮭、今後の行方は。