<   2012年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 「いや~こんにちわ!作者騎士です。以前は東京に住んでいて、チョコチョコ個展やっていたのですがその時レストランの絵本を購入してくれた方からコメント頂いて。懐かしいなー東京!カフェNOMADさんにブログの紹介チラシ貼らしてもらったので、それを見てくれたのかな?嬉しい限りです。」
a0214371_1382474.jpg
 「高知に来てレストラン4とレストラン番外編の2冊新しく作ったので、今回は色付けをパソコンでやったレストラン番外編を御紹介します。」
a0214371_1312241.jpg
                     「それでは、どうぞ。」
a0214371_1313712.jpg
a0214371_13133134.jpg
a0214371_13134341.jpg
a0214371_13135275.jpg
a0214371_1314294.jpg
a0214371_1314103.jpg
a0214371_13142077.jpg
a0214371_13142988.jpg
a0214371_13143912.jpg
a0214371_13161253.jpg
a0214371_13162417.jpg
a0214371_13164149.jpg
a0214371_13165280.jpg
a0214371_1317945.jpg
a0214371_13172235.jpg
a0214371_13173498.jpg
a0214371_13174586.jpg
a0214371_13175622.jpg
a0214371_1318785.jpg
  「こんな感じです。レストランシリーズを知らない人はイマイチ訳がわからないかも(笑)。」
[PR]
 「あっ、昨日はちょっと用がありましてブログお休みしました。」 作者騎士が昨日の休業の説明。 「なんか、ブログはブログで楽しかったんですけど、最近展示の話がありまして、考えてみたら毎日ブログばかりで作品が全然作っていない始末。しばらく、作品作りに没頭しようと思います。」 作者騎士の口から休業宣言。
a0214371_21451294.jpg
 「作品ちょこちょこできたら、軽くアップしたいと思います。」 では、皆さんまた会う日まで!!
a0214371_2148513.jpg
                        ご機嫌うるわしゅう~!!!
[PR]
    今日は、近所に藁工ミュージアムがオープンしたので足を運んでみた。今、展示しているのは「パリに渡ったニッポンのアール・ブリュット」。
a0214371_19583631.jpg
 「見た?みんな見ました?」 きてます!きてます!作らずにはいられないそんな作品達。その中でも一押し八島孝一さん!やられました!ギブアップです。題名スーパーマンの作品。ミカンにフリスクの容器がセロハンテープでくっ付いている作品。他にも多数作品ありましたが作品見て題名見て度肝抜かれてばかり。素晴らしい!久々刺激を受けました。
a0214371_200372.jpg
 それに比べて私は、HBファイルコンペ1次通過もしなかった始末。久々脳ミソがグシャグシャに。
a0214371_20131857.jpg
  今日は、クールダウンでまた明日から頑張ろう。1人寂しげに去っていく作者騎士。
a0214371_20152698.jpg
                         「それでは、バイナラ!!」
a0214371_2028261.jpg
 アール・ブリュット展見る前にたまたま岩谷雪子さんと遭遇。最近の展示ファイル見せて頂きました。 素晴らしかったです。最高の見せ方!!展示とは何かを考えるきっかけになり、さらに脳ミソグルグル状態に。
a0214371_20384582.jpg
             あかん、今日は刺激が強すぎた。それでは、皆さんグッドナイト!! 
[PR]
               今日、仕事から帰って来ると良き便りが。
a0214371_19135376.jpg
            HBファイルコンペの審査員でもある鈴木成一さんから年賀状の便りが!!
a0214371_1919181.jpg
 「ありがとうございます!!お返事頂けて。新作ファイル出来たら送らさせていただきます」(作者騎士の心の叫び)
a0214371_1926711.jpg
  そこにバットマン騎士が久々登場! 「おっ!!鈴木成一デザイン室から年賀状じゃないか!!」
a0214371_1928473.jpg
  さらにスパイダーマン騎士も登場! 「すげー!!やるぅ~!!」 浮かれるキッチン騎士達。
a0214371_19302812.jpg
 「この喜びを皆で分かち合おうじゃないか!!ワッショイ!!ワッショイ!!ワッショイ!!」 年賀状を神輿(みこし)のように担ぎ喜ぶ騎士達。
a0214371_19345983.jpg
  「よしっ!!また明日から描きまくるぞ!!」 さらにエンジンがかかった作者騎士であった。
[PR]
 いやはや、この寒い季節になると嫌でも電気・ガス料金がグン!!と跳ね上がってしまうもので。ポストに入っている明細書を見て「ゲッ!!」と独り言を言う始末。
a0214371_190243.jpg
 しょうがないよね!だって寒いんだもん。そりゃあ、暖房つけたり、コタツつけたり、電気ストーブ使ったりしてたらそうもなる。
a0214371_193826.jpg
           湯船につかったり、お皿をお湯で洗ったりしてたらそうもなる。
a0214371_1937299.jpg
 一人ブツブツ言いながら電気・ガス料金を語る作者騎士。その目の前にあるもの発見。 「んっ?!これはなんだ?」
a0214371_19394726.jpg
  「なんだか、よく分からないものが入っているぞ。」 おもむろにその袋を裏返す作者騎士。
a0214371_19581651.jpg
 「タグ?タグって書いてあるぞ。タグって、洋服とかに付いている値段の書いてあるあれか?」
a0214371_19453929.jpg
                      「こんなものいらねー!!!」
a0214371_1952620.jpg
  空高く舞い上げられたタグ入り袋。プレゼントの飾りとかしおりとかに使えるとの事。相棒作です。
[PR]
 本日、私の相棒が友達のお店にポストカードを置いてもらいに牧野植物園から徒歩2,3分の五台山SHOP・おくつろぎ処 喜楽楽(KI・LA・LA)に納品しに行った。
a0214371_1922455.jpg
              その、おみやげ。 般若心経の絵手拭い。渋い。かっこいい。
a0214371_19365753.jpg
 「はんにゃ はら (般若 腹)」  般若  腹?!  へー!へー!へー!(トリビアの泉)
a0214371_19353724.jpg
                    で、何を納品したのかというと、これ↓
a0214371_1929568.jpg
                        THE・ポストカード!! 
a0214371_19303518.jpg
             五台山に訪れた際には是非是非、足を運んでみて下さい。
[PR]
  1人音楽を奏でる作者騎士。それは何故かというと、いつも家族の前でバイオリンを演奏するチャールズ・インガルスことマイケル・ランドンの影響か?(マイケル・ランドンはバイオリンだけど。)
a0214371_1712440.jpg
いまだ購入中「大草原の小さな家」。子供の頃、教育テレビで嫌というほどやっていたのに。今になってだだハマリ。
a0214371_1792329.jpg
 33巻にまでなってしまった。メアリー(長女)が失明してしまい、家族で町に住みだしたインガルス一家。いままで小さい町で伸び伸びとすごしてきたのに、急に狭苦しい騒がしい町にやってきたことで起こる心の葛藤。きてます!惹きつけられます。
a0214371_17204796.jpg
 マイケル・ランドン強し!ベリータフガイです。たまにヒステリーになるキャロライン(妻)ことカレン・グラッスルも最高。
a0214371_17322247.jpg
               デアゴスティー二・ジャパンより絶賛発売中です!
a0214371_17361927.jpg
 興味のある方は近くの書店までゴー!!在庫なくても取り寄せてくれますよ! 勝手に宣伝!!「大草原の小さな家」でした。
[PR]
 原点回帰を試みるため、昔の絵(セツモード時代)を押入れから取り出し見返してみた。なんなら、「昔はこんな感じで描いてましたよー!」的な感じでブログに載せようと思っていたのだが、見返しているとそんな気持ちさえなくなった。
a0214371_10401463.jpg
「悩んでいる。どうしていいのか分からないため塗りまくっている。」 もともと、色彩センスがない事は自分でも重々承知していたため一番初めの人物水彩は黄色だけ使って絵を描いた。ある意味奇をてらう的な感じもあったが、明らかに色を多様する事への逃げ。 合評の時先生に「せっかく学校に来ているんだから、もっといろんな色を使いなさい」と言われ、ごもっともと思った事を思い出す。
a0214371_10482893.jpg
 それから、無理矢理いろいろな色を使って描いたがいろんな色が混ざって最終的にどえらい事に。「汚い。」 それから色の汚さはなかなか直らないと思い、またもや逃げで人物のモデルを勝手にビキニの格好で描いたり、最終的には描いた絵を指でこすって破いたりしはじめた。迷走状態。
a0214371_10571022.jpg
 だが、汚い絵を描きまくっていく中で、ふと気付いた。「何も描かないまっさらな白い紙が一番きれいだ。」と、 
a0214371_1112042.jpg
       そのきれいな紙よりも気持ちのいいものをかかなければと思い、あれから約10年。
a0214371_1152933.jpg
                      4色だけは、うまく使えるようになったかな。  
[PR]
 「いやはや、屋台騎士があんな行動にでるとは・・・。」 ヒトラー騎士のパフォーマンスに賛同し、屋台を置き去りにしたまま去って行った屋台騎士。その屋台の回収をしに作者騎士がその現場に訪れた。
a0214371_10422098.jpg
               「このまま、ここに屋台を置いていても邪魔なだけだからな~。」
a0214371_10434054.jpg
  「誰か、おでん屋台引き継いでやってくれればいいんだが・・。」 1人ブツブツ言いながら屋台の回収に入る作者騎士。
a0214371_10454122.jpg
             バサッ!!   屋台の中を覗いてみると、そこにはなんと・・・。
a0214371_1050191.jpg
               「何故?!」
a0214371_10504012.jpg
               「ヘイ!!いらっしゃい!!」   ねじりハチマキの2人組。
a0214371_10513026.jpg
          「なんで、あんたらが働いてるの?」 突然の出来事に困惑気味の作者騎士。
a0214371_10532082.jpg
 「しょうがないやないか!!屋台残して店主が突然いなくなったから、戻ってくるまで灯をたやさず待ってるんや!!」 「そうだ!!渋々やってるんだ!!」
a0214371_10582585.jpg
              放置された屋台を放っておけない、何気に律儀な騎士2人であった。
[PR]
 うるさい騒音おじさんにイライラ気味の騎士2人の横で、1人違う心境で立ち尽くす屋台騎士。
a0214371_11151544.jpg
                        「カ、カッコイイ!!」
a0214371_11161330.jpg
            「えっ!?今なんと?」  思いがけない言葉に自分の耳を疑う騎士2人。
a0214371_11173583.jpg
   「カッコよすぎる!!!私のやりたっかた事はきっとこれだったんだ!!」 興奮しながら騒音おじさんことヒトラー騎士に歩みよる屋台騎士。
a0214371_1121289.jpg
 「なんだ?君も私のパフォーマンスに賛同してくれるのかい?それなら、そんなとこに突っ立ってないでこっちに上がって来い!!カモン!!ベービー!!!」 屋台騎士を車の上へと促すヒトラー騎士。 
a0214371_11252752.jpg
                       「石やぁ~きいも~!おいも~!」 
a0214371_11264618.jpg
                       「やぁ~きたて~!おいも~!!!」
a0214371_11274065.jpg
  お客を放置して石焼き芋をアピールする屋台騎士。    「熱燗とおでんは・・・。」 固まる騎士2人であった。
[PR]