セツモードセミナー  原点に帰る。

 原点回帰を試みるため、昔の絵(セツモード時代)を押入れから取り出し見返してみた。なんなら、「昔はこんな感じで描いてましたよー!」的な感じでブログに載せようと思っていたのだが、見返しているとそんな気持ちさえなくなった。
a0214371_10401463.jpg
「悩んでいる。どうしていいのか分からないため塗りまくっている。」 もともと、色彩センスがない事は自分でも重々承知していたため一番初めの人物水彩は黄色だけ使って絵を描いた。ある意味奇をてらう的な感じもあったが、明らかに色を多様する事への逃げ。 合評の時先生に「せっかく学校に来ているんだから、もっといろんな色を使いなさい」と言われ、ごもっともと思った事を思い出す。
a0214371_10482893.jpg
 それから、無理矢理いろいろな色を使って描いたがいろんな色が混ざって最終的にどえらい事に。「汚い。」 それから色の汚さはなかなか直らないと思い、またもや逃げで人物のモデルを勝手にビキニの格好で描いたり、最終的には描いた絵を指でこすって破いたりしはじめた。迷走状態。
a0214371_10571022.jpg
 だが、汚い絵を描きまくっていく中で、ふと気付いた。「何も描かないまっさらな白い紙が一番きれいだ。」と、 
a0214371_1112042.jpg
       そのきれいな紙よりも気持ちのいいものをかかなければと思い、あれから約10年。
a0214371_1152933.jpg
                      4色だけは、うまく使えるようになったかな。  
[PR]
by nanahachiya | 2012-01-16 16:00 | 独り言 | Comments(2)
Commented by degasdegas at 2012-01-17 00:21
おおー!セツさんなんですね!それでただお笑いネタに走る...という感じではないのですね。。。また新たな展開が期待できそう!!
Commented by nanahachiya at 2012-01-17 17:57
そうです。セツさんなんです。元ですけど。