封印していたダンボールを開ける。

   かなり前にコンペに出すために描いた作品や実験をかねていろいろ試行錯誤していた頃の作品は、いつのまにかダンボールの中で眠ったままでいる。コンペに落ちる度に「何でや。」「何でや。」の繰り返し。その中でも今日、久々に見てやっぱり悪くないと自画自賛の作品を紹介いたします。確かペーターズギャラリーの人を描くコンペで出したものです。
a0214371_20133942.jpg
   基本私は、人の肌の色を塗るとき黄色を下地に塗って、その上にセピアとブルーを混ぜた色を重ねて塗って、乾いたら色をおとしていく。
a0214371_20202311.jpg
  黄色を肌の色の下地に使うのは、我ら日本人は黄色人種だから。そこに、ブルー系の色を重ねて塗ることにより、より不気味な色になってしまうのだが何故かこの色がやたら気に入っていた。(今も好きだけど。)
a0214371_20262139.jpg
  今回のこの作品達は、目と口をあえてジェッソで1回消して新たに目と口を描き加えた。その時は、逃げで何かおもしろい事にならないかなとやってみただけだった。
a0214371_20351874.jpg
           悪くない。悪くないぞ~。          まぁ使いずらいけど。
[PR]
by nanahachiya | 2011-07-20 20:46 | 作品 | Comments(0)